プロフィール

月

Author:月
乙女/BL/美少女ゲーム好きな主婦
応援中ゲーム
:Twitter :MailForm

【プレイ中】


【次回プレイ予定】


【最近クリアした作品】
◆下天の華 with 夢灯り 愛蔵版
◆うたわれるもの 二人の白皇
◆7'scarlet
◆ペルソナ5

※拍手コメは頂いた記事のコメント欄にて
お返事しております。
過去記事にもご自由にコメントください♪

記事リスト

コメント

データ取得中...

カテゴリー(A~Z,あ~ん順)

openclose

過去ログ

2017年 03月 【1件】
2017年 02月 【2件】
2016年 12月 【1件】
2016年 11月 【1件】
2016年 10月 【1件】
2016年 09月 【1件】
2016年 08月 【1件】
2016年 07月 【5件】
2016年 06月 【1件】
2016年 05月 【2件】
2016年 04月 【2件】
2016年 03月 【3件】
2016年 02月 【1件】
2016年 01月 【3件】
2015年 12月 【3件】
2015年 10月 【3件】
2015年 09月 【3件】
2015年 08月 【1件】
2015年 07月 【3件】
2015年 06月 【1件】
2015年 05月 【5件】
2015年 04月 【3件】
2015年 03月 【9件】
2015年 02月 【10件】
2015年 01月 【6件】
2014年 12月 【5件】
2014年 11月 【2件】
2014年 10月 【1件】
2014年 09月 【7件】
2014年 08月 【7件】
2014年 07月 【1件】
2014年 06月 【2件】
2014年 05月 【3件】
2014年 04月 【5件】
2014年 03月 【6件】
2014年 02月 【9件】
2014年 01月 【7件】
2013年 12月 【8件】
2013年 11月 【6件】
2013年 10月 【6件】
2013年 09月 【6件】
2013年 08月 【9件】
2013年 07月 【7件】
2013年 06月 【5件】
2013年 05月 【6件】
2013年 04月 【5件】
2013年 03月 【2件】
2013年 02月 【7件】
2013年 01月 【5件】
2012年 12月 【8件】
2012年 11月 【10件】
2012年 10月 【10件】
2012年 09月 【9件】
2012年 08月 【13件】
2012年 07月 【9件】
2012年 06月 【7件】
2012年 05月 【5件】
2012年 04月 【6件】
2012年 03月 【13件】
2012年 02月 【13件】
2012年 01月 【15件】
2011年 12月 【12件】
2011年 11月 【4件】
2011年 10月 【4件】
2011年 09月 【18件】
2011年 08月 【29件】
2011年 07月 【18件】
2011年 06月 【13件】
2011年 05月 【21件】
2011年 04月 【17件】
2011年 03月 【4件】
2011年 02月 【11件】
2011年 01月 【15件】
2010年 12月 【18件】
2010年 11月 【12件】
2010年 10月 【13件】
2010年 09月 【17件】
2010年 08月 【13件】
2010年 07月 【15件】
2010年 06月 【14件】
2010年 05月 【18件】
2010年 04月 【28件】
2010年 03月 【20件】
2010年 02月 【28件】
2010年 01月 【17件】
2009年 12月 【35件】
2009年 11月 【23件】
2009年 10月 【35件】
2009年 09月 【28件】
2009年 08月 【30件】
2009年 07月 【11件】
2009年 05月 【9件】
2009年 04月 【9件】
2009年 03月 【7件】
2009年 02月 【7件】
2009年 01月 【14件】

検索フォーム

声優別タグリスト

リンク

お借りしてる素材

Nicol-b/和泉なこ様
雨間/モナエ様
FOOL LOVERS/まぐろ。様
web*citron/ユヅ様

女性向け検索サイト

女性向ゲームレビュー検索・シナモンティー WingSearch

カウンター


110万HITありがとうございます!
  • 2009
  • 01/15
  • Thu

D.C.Girl's Symphony ~古城孝明~

D.C. Girl's Symphony 通常版D.C. Girl's Symphony 通常版
(2008/10/24)
Windows

商品詳細を見る


孝明

それでは5人目は史桜の義理の兄、古城孝明です。
CVは平川大輔さん。

こちらも大好物なキャラがきましたよ。
眼鏡、先生、義理の兄ときました。

D.C系のゲームは本当義理の兄妹関係が好きですね。
まぁ・・・、血の繋がった兄妹じゃダメだけどね・・・。

最初はなんだかボーっとしていて、最近の歌手とか疎くて
今時のカッコいいお兄ちゃんとはいかなかったけれど、
史桜のことを大切に、そして家では甘々でそんな孝明が
今では可愛くて仕方ないです(笑)

恋愛には不器用だけれど、ずっと前から史桜のことが好きで
・・・でも恋愛面を抜きにしても家族として大切にしていきたい、
自分の気持ちを隠すことになったとしても・・・って感じでした。

久しぶりに同じ家に住むことになり、今まで史桜は
孝明の事を「お兄ちゃん」としてしか見ていなかったけど、
ひとつ屋根の下で過ごすうちに、大人の男性として成長した
孝明を一人の男として意識し出すようになって、
小さい頃から孝明の事を好きだったことを思い出す。

ってイベントがあったけど・・・えぇー・・・(;´д`)
孝明はずっと史桜のことが好きで、でも気持ちを隠しててって
いうのは納得できるけど、史桜・・・好きな気持ちを
思い出すってなんじゃそりゃ(´・ω・`)

でも、酔った孝明が徐々に女の子らしくなっていく史桜が
自分の元から離れていくんじゃないか、と不安になって
抱きしめ、自分の気持ちを吐露するイベントは良かった!

先生という立場もあるし、義理でも兄妹という立場もあるし、
本音と建前でずっと溜まっていたものが孝明にはあったんだろうな。

そして、ちょっと話変わるのですが、凄くドン引きした
史桜の友達・おーちゃん。いやぁ~恐ろしいわ、この子。
他のキャラの時にはウザいキャラだなぁ、と思いつつも
協力的だったのでまだ良かったんだけど、孝明√での
おーちゃんの変わりっぷりが凄い怖い。ドロドロし過ぎ。

この後もおーちゃんの汚さがリアルすぎて、
よく最後のイベントであんな風に出来たなーって思います。
勿論おーちゃんのことを考えたら複雑な気持ちもあるし、
親友も好きな人も幸せにしてあげたい、って思っての
ことだったんだと思うんだけどさ。

けど、先生の孝明と生徒の史桜が皆に見守られながら
教室で結婚式ゴッコってどうなのかな(笑)?

うーん、シナリオはちょこちょこ納得できない部分もあるけど
孝明の秘めた恋心とか、禁断の恋とかは凄く好きな
シチュエーションなんですよね。

ありがちだけど、史桜が卒業するまで別々に暮らして
卒業したら一緒に暮らして、付き合うっていうのでも
良かったんじゃないかな?って思います。
孝明もいち大人としてそこは待つべきだったのでは。

でも、孝明は好きなんだよ(´;ω;`)
史桜がもっと大人な考えや成長するシーンが
あったら良かったのになぁ。

では、お次は犬こと龍之介です。

top↑

  • 2009
  • 01/14
  • Wed

D.C.Girl's Symphony ~四之宮渓~

D.C. Girl's Symphony 通常版D.C. Girl's Symphony 通常版
(2008/10/24)
Windows

商品詳細を見る


渓

さて4番目は四之宮家長男、四之宮渓。
CVは羽多野渉さん。

黒髪!眼鏡!無愛想!年上!
大好物のキャラが来ました。

渓は史桜の家庭教師ということでちょっと恋愛イベント
期待していたんですが、結構さっぱりでした。

でも、意外な一面というかホラー系の映画が好きだなんて
笑わせてもらいました(笑)史桜と一緒に鑑賞して、
史桜は一生懸命怖いのを堪えているけれど、やっぱり無理で
渓に抱きついたりしてね・・・(ノ´∀`*)

お化け屋敷のイベントでは、泣いてる史桜を慰めてくれてたけど
あの身長差は何(*゚Д゚)!?身長差に萌えます(*ノωノ)

渓は勤勉で真面目で恋愛方面はさっぱりだと思っていたのですが、
大学にいる時はちょっと遊んでいたと見た気がするんだけどな・・・。
恋愛方面さっぱりじゃ・・・ないじゃないっ!!

家庭教師という立場もあるし、高校生という立場もあり、
史桜に告白されても最初は期間限定という形で付き合うことになるしね。

渓は感情を表情に出すのが苦手なタイプで、ましては
口に出して言うことはもっと苦手な人なんだと思います。

史桜が事故にあって病院で目覚めるシーンはちょっと切なかった。
あとになって分かるけど、渓は両親が事故を起こした車に乗っていて
1人だけ助かった過去があって・・・。そんなトラウマがあって、
また自分の眼の前で大切な人がいなくなってしまう、
そんな恐怖が彼にはあったんでしょうね。

史桜の何とかして渓に追い付きたいって気持ちと
渓のゆっくり大人になって欲しいって気持ちと
なんだか2人がすれ違っていて、じれったかったり・・・!

両親の事故があってからは大切な人は作らない、
残された兄弟を大切にしていこうと必死だった渓。
そんな渓に一生懸命気持ちをぶつけてきて、
冷たくしても何度でも向かってくる史桜は
徐々に大切な子になっていってのかな?

一度は別れることになったけど、またちゃんと元に戻って
史桜の為に地元の大学へ編入してきちゃうくらい
渓の気持ちを変えれた史桜はなかなか凄い子ですね。

最後のキスシーンと笑顔はなんだかほっこり(*´∀`*)
これから恋人らしく、ゆっくり2人の思い出を
作っていってくれたらいいですね。

ではでは、お次は義理のお兄ちゃん、孝明です!

top↑

  • 2009
  • 01/13
  • Tue

D.C.Girl's Symphony ~四之宮蒼~

D.C. Girl's Symphony 通常版D.C. Girl's Symphony 通常版
(2008/10/24)
Windows

商品詳細を見る


蒼

それでは攻略3人目四之宮家次男、四之宮蒼。
CVは堀江一眞さん。

史桜の先輩にあたり、稜平と航平の兄にあたる人物。
長い髪と綺麗な顔立ちで、最初は見た目で判断して
王子様キャラなのかな?って思っていました。
でも、航平が王子様キャラだったんですけどね。

本当は掴みづらい性格で、のら~りくら~りな人でした(笑)
綺麗な顔立ちのおかげでファンは多くいるけど、
優しかったり、時には意地悪だったりと気分屋さん。

蒼ルートのシナリオは結構感動で最後蒼との再会には
ウルッと来てしまったのですが、それまでの蒼の史桜に
対する態度だったり、嘘だったりでなかなか信用できなかったり
気持ちが付いていくことができませんでした。

でも、そんな行動はきっと蒼にとっては必要なモノで
病気で弱っているところやそういうのを見せないためであって。
男なら弱い自分なんて見せたくないですよね。
それが好きな女の子の前なら尚更のこと。

最初は史桜をコキ使ったり、からかっていたけれど、
徐々に史桜に優しく微笑んで素の自分を見せてくれてました。
そういう蒼先輩をもっと見れたら良かったのになぁ・・・。

キスシーンイベントもお互いに意識してしてないのが残念。
不意打ちなんだもん。・゚・(ノ∀`)・゚・。もっとムードを・・・(笑)

あとは双子2人に比べてイベントがちょっとインパクト薄かったかな。
この後に控えているキャラのほぼ全員に言えるんだけどね(笑)!!

ではでは、お次は渓ですかね。

top↑

  • 2009
  • 01/12
  • Mon

D.C.Girl's Symphony ~四之宮航平~

D.C. Girl's Symphony 通常版D.C. Girl's Symphony 通常版
(2008/10/24)
Windows

商品詳細を見る


航平

では、2人目、稜平と双子である、四之宮航平。
CVは鈴木裕斗くんです。

見た目から優しい人オーラが出まくってます。
笑顔が可愛くて、天然王子でもあります(*・ω・)

恥ずかしいセリフでも、恥ずかしいと思わずサラッと
言ってしまうあたりが天然王子ですね(笑)
そんなところにキュンッと来ちゃうのですが(笑)

けど、優しくて、人一倍周りに気を使う子なので
自分の気持ちを後回しにしちゃう子でした。

そして、高校生らしいというか、思春期らしい悩みもあって、
回りは航平のことをカッコ良くて、頭も良くて、優しくて・・・っと
完璧と思っているけど、それは第三者からの視点であって、
航平には航平なりの悩みで「もっとあんな風になれたら~・・・」って
そんな風に考えてるのです。

本当は甘い物が苦手なのに、ちょっと落ち込んでいた史桜を、
ケーキバイキングに行こう、と誘うところなんて
ホント優しくて気遣い屋さんだな、って思いました(*´Д`*)

稜平と史桜は喧嘩しちゃうことが多いんだけど、
それがまたイチャイチャして見えるんだよね。
夫婦喧嘩みたいな感じで笑って見守るようなカップルで

航平と史桜は2人ともほんわかしていて、なんとなく似ているのかも。
見ているこっちも、ほんわかして見守りたいほのぼのカップルです。

航平ルートは稜平ルートみたいに苛めてくるクラスの女子や
孝明ルートみたいにライバルが現れる!みたいな障害がなくて
障害は航平のイジイジなんですけど(笑)
それがちょっと自分には物足りなく感じてしまったのかも。
障害があるだけ燃え上ると言いますか…┐(´ー`)┌

けれど、史桜に告白するために苦手な球技の練習に励む姿や
夕日をバックに告白してくれる航平にはキュン死にものです(ノ´∀`*)

さてさて、航平の中の声優さんですが、こちらも稜平の声優さんと
同じ苗字の鈴木裕斗くんです。なんと、まだ去年デビューしたばっかりだとか!?
19歳という若さですよ・・・(;´д`)<怖ろしや・・・

声が可愛くて、ご本人様の見た目も本当可愛らしいです(*´Д`*)=3
ラジオでは徐々に黒い姿と適当さを見せてくれますが(笑)!!
声を聞いていて、もうちょっと気持ちがこもっていたらな・・・って
思う部分もあるのですが、それを気にしなくなるほどの可愛さがあります!

そして、キャラソンなんですが、歌うまいなぁーΣ(・ω・ノ)ノ
歌ってる時は可愛さよりも、カッコ良さが勝ってる♪
チェリマジのソロでは歌いだしがなんだかエロいです(笑)

ではでは、今回はこのくらいで(*・ω・)ノ
お次は蒼かなぁ~

top↑

  • 2009
  • 01/11
  • Sun

D.C.Girl's Symphony ~四之宮稜平~

D.C. Girl's Symphony 通常版D.C. Girl's Symphony 通常版
(2008/10/24)
Windows

商品詳細を見る


稜平

さて、攻略後1人目、四之宮稜平。
CVは鈴木達央さんです。

この子が攻略したくてこのソフトを買ったと言ってもおかしくありません(笑)
見るからにツンツンしてて、きっと両想いになったらデレになってくれると
思っていましたが、いや~本当にその通りだったので大・大・大満足。

ゲームでありがちな、小さな頃に出会って、それが初恋の思い出となり、
今でもその子を想ってくれてるという一途な子でした。
口が悪い上に、素直じゃないのが難点だけど、
その中に優しさや照れが隠れていて、良い子です。

ヒロイン・史桜(しお)とはいつも口喧嘩ばっかりになっちゃいますが、
それでも史桜がピンチの時にはいつもかけつけてくれるのに
キュンッとなっちゃいますね(*´Д`*)=3

普段周りに寄ってくる女の子たちを相手にしない稜平が
史桜と付き合うことになって、周りからの反感買うことになっちゃった
史桜ですが、仕方ないこととは言え、女は怖いですねΣ(||゚Д゚)

その前にある告白イベントはとても良かったです♪
史桜の持つ桜の力も上手く使われていたし、
本当2人らしい告白シーンだしね。
皆に冷やかされながら、何か吹っ切った感じの稜平が
キスしてくるのも、うひゃぁ~ですよ(ノ´∀`*)

このゲーム、全体的に見てボリューム不足なのですが、
稜平シナリオはなかなかの甘甘度で良かったと思います。
お気に入りのキャラだからこそ

『もっと続いてほしい・もっとボリュームがあったらいいのにな・・・』

って思っちゃうんでしょうね(´・ω・`)
稜平くんですが、甘甘なシチュエーションを楽しみたい方は
一番最後に攻略のがいいんじゃ、と私的に思ったり・・・(笑)

そしてファンの方々には申し訳ないのですが、稜平役の鈴木達央さんを
このゲームで初めて知りました。なんていうか声がとっても素敵ですね!
なんでしょう、喋りに艶っぽさがあるっというか、エロティックと言いますか(笑)
ツンツンの時の声の荒げたりしてる時や、デレデレの時の
エロさがたまりません(*ノ ▽ノ)

D.C.Girl's Symphonyのラジオでは、場を盛り上げたり、
皆をまとめたり、司会進行したりとしっかりしてらっしゃいます。
でも基本自由な人ですね(笑)素のままな感じで、その自由さが
とてもとっつきやすくていいです.。゚+.(・∀・)゚+.゚.。

こんなとこかな。
次回は航平くんかな(っ´∀`)っ

top↑