プロフィール

月

Author:月
乙女/BL/美少女ゲーム好きな主婦
応援中ゲーム
:Twitter :MailForm

【プレイ中】


【次回プレイ予定】


【最近クリアした作品】
◆下天の華 with 夢灯り 愛蔵版
◆うたわれるもの 二人の白皇
◆7'scarlet
◆ペルソナ5

※拍手コメは頂いた記事のコメント欄にて
お返事しております。
過去記事にもご自由にコメントください♪

記事リスト

コメント

データ取得中...

カテゴリー(A~Z,あ~ん順)

openclose

過去ログ

2017年 03月 【1件】
2017年 02月 【2件】
2016年 12月 【1件】
2016年 11月 【1件】
2016年 10月 【1件】
2016年 09月 【1件】
2016年 08月 【1件】
2016年 07月 【5件】
2016年 06月 【1件】
2016年 05月 【2件】
2016年 04月 【2件】
2016年 03月 【3件】
2016年 02月 【1件】
2016年 01月 【3件】
2015年 12月 【3件】
2015年 10月 【3件】
2015年 09月 【3件】
2015年 08月 【1件】
2015年 07月 【3件】
2015年 06月 【1件】
2015年 05月 【5件】
2015年 04月 【3件】
2015年 03月 【9件】
2015年 02月 【10件】
2015年 01月 【6件】
2014年 12月 【5件】
2014年 11月 【2件】
2014年 10月 【1件】
2014年 09月 【7件】
2014年 08月 【7件】
2014年 07月 【1件】
2014年 06月 【2件】
2014年 05月 【3件】
2014年 04月 【5件】
2014年 03月 【6件】
2014年 02月 【9件】
2014年 01月 【7件】
2013年 12月 【8件】
2013年 11月 【6件】
2013年 10月 【6件】
2013年 09月 【6件】
2013年 08月 【9件】
2013年 07月 【7件】
2013年 06月 【5件】
2013年 05月 【6件】
2013年 04月 【5件】
2013年 03月 【2件】
2013年 02月 【7件】
2013年 01月 【5件】
2012年 12月 【8件】
2012年 11月 【10件】
2012年 10月 【10件】
2012年 09月 【9件】
2012年 08月 【13件】
2012年 07月 【9件】
2012年 06月 【7件】
2012年 05月 【5件】
2012年 04月 【6件】
2012年 03月 【13件】
2012年 02月 【13件】
2012年 01月 【15件】
2011年 12月 【12件】
2011年 11月 【4件】
2011年 10月 【4件】
2011年 09月 【18件】
2011年 08月 【29件】
2011年 07月 【18件】
2011年 06月 【13件】
2011年 05月 【21件】
2011年 04月 【17件】
2011年 03月 【4件】
2011年 02月 【11件】
2011年 01月 【15件】
2010年 12月 【18件】
2010年 11月 【12件】
2010年 10月 【13件】
2010年 09月 【17件】
2010年 08月 【13件】
2010年 07月 【15件】
2010年 06月 【14件】
2010年 05月 【18件】
2010年 04月 【28件】
2010年 03月 【20件】
2010年 02月 【28件】
2010年 01月 【17件】
2009年 12月 【35件】
2009年 11月 【23件】
2009年 10月 【35件】
2009年 09月 【28件】
2009年 08月 【30件】
2009年 07月 【11件】
2009年 05月 【9件】
2009年 04月 【9件】
2009年 03月 【7件】
2009年 02月 【7件】
2009年 01月 【14件】

検索フォーム

声優別タグリスト

リンク

お借りしてる素材

Nicol-b/和泉なこ様
雨間/モナエ様
FOOL LOVERS/まぐろ。様
web*citron/ユヅ様

女性向け検索サイト

女性向ゲームレビュー検索・シナモンティー WingSearch

カウンター


110万HITありがとうございます!
  • 2013
  • 08/29
  • Thu

【シノバズセブン】 04.清司郎


シチュエーションCD&PCゲーム-シノバズセブン 04.清司郎(DVD付)シチュエーションCD&PCゲーム-シノバズセブン 04.清司郎(DVD付)
(2012/12/19)
鳥海浩輔

商品詳細を見る


お次は生徒会長の清司郎を攻略しました(*´∀`*)
ここに来て、やっと『シノバズセブン』の物語が動き出しました。
主人公・菜々子の両親は幼い頃に事件に巻き込まれて亡くなっており、
兄は未だに行方不明と乙女ゲームにしてはかなりヘビーな設定なのですが、
行方不明の菜々子兄について触れられていて、
清司郎ルートはなかなか面白かったです。

残るは元気と澤、そして全巻購入特典の特別ルートのお方ですね。
ちなみに私は元気と澤が目当てで、この『シノバズセブン』を購入したので、
過度な期待はしないように、と自分自身に言い聞かせつつも、
楽しみな気持ちを捨てきれずにいます。
プレイ後にこの気持ちが粉々に砕け散ってないことを祈る(笑)


それでは追記にて、清司郎の感想になります。
ネタバレを含みますのでお気をつけ下さい。

top↑

  • 2013
  • 08/26
  • Mon

【しらつゆの怪】 神田千明&中町伸


しらつゆの怪しらつゆの怪
(2013/08/01)
Sony PSP

商品詳細を見る


しらつゆの怪』コンプです。長かった…( ;∀;)
もっと早く終わらせられたのに、ちーちゃんルートから進まなかった。
『しらつゆの怪』をコンプした後でも、この作品について
色々と考えてしまう。私はこの作品が好きなのかもしれない。
期待していただけに、がっかりな作品ではありましたが、

『ああしていれば良かった』
『恋愛ゲームはこうあるべきだろう』


とアドバイスしたくなる。
なんだろう、出来の悪い子ほど可愛いというやつか?


乙女ゲーム、というか恋愛ゲームにおいて、
私的に一番大事だと思うのは主人公と攻略キャラとが、
どうやって心の距離を近づいていくか、だと思います。
そして物語を面白くするために、何か問題が発生し、
それを二人で解決していくこと。
問題によって、主人公と攻略キャラがどんな影響を受け、
どんな成長を遂げるのかが読みたいんです。

問題把握問題解決に向けて行動問題解決の糸口発見問題解決

と物語が進んで欲しいのに、

・【しらつゆの怪】の主人公は消極的で問題解決に向けての行動をあまり取らない
・攻略キャラと一緒に行動すれば心の距離も近づくし、
 問題解決の糸口発見にも繋がるかもしれない一石二鳥な流れなのに、
 【しらつゆの怪】では別行動が目立つ
・やっと一緒に行動始めたかと思っても、問題解決の糸口を見つけぬまま、
 とりあえず問題の土地を訪れるというだけ
・問題が解決したのか分からないままED

(そして伝説へ......)と入れたいぐらいだ。
一応、湊巳・孝臣・千明ルートをプレイすれば、
だいたいの謎が分かりますが、それでも十分な説明とは言えない。

物語には起承転結が大事だと思います。
でも【しらつゆの怪】では転結の部分が弱いかな。
物語のクライマックスと言えば、盛り上がり最高潮で大事な見せ場。
でもその部分で彼らの行動に肩透かしなことが多い。
私としては、攻略キャラよりも主人公がもっと頑張って欲しかった。


【しらつゆの怪】の主人公と攻略キャラ達が皆同じ大学生か高校生だったら
良かったのかもしれないな。そうすればより一緒に行動するシーンを
入れることが出来たんじゃないかな。
ゲーム中、露葉の年上設定がどこにも生かされてない気がする。
いっそキャラの設定そのままで、違うライターが1から作品を
作ってくれないか、なんてことを思ってしまう。

会えない時間が愛を育てるとか言うけど、しらつゆに関してはそうとは言えない。
やはり一緒に過ごす時間が大事であり、二人で解決していくシナリオが見たかった。
乙女ゲーで似たジャンルといえる『暗闇の果てで君を待つ』では
終始攻略キャラと一緒に行動し、問題を乗り越えていった。
そういうシーンをプレイヤーはずっと見守ってきたからこそ、
二人の絆が深まっていくのが感じられたし、
攻略キャラの本質を知り、受け入れられたんじゃないかな。


う~ん、悩みながら書いた文章にしては上手く伝えられずに申し訳ないです。
書いては消してを繰り返しているうちに、何が一番伝えたいのか
自分自身でも分からなくなってきました…(笑)


それでは追記にて、ちーちゃん・伸ちゃんの感想になります。
ネタバレを含みますのでお気をつけ下さい。

top↑

  • 2013
  • 08/21
  • Wed

B's-LOG10月号


B's-LOG (ビーズログ) 2013年 10月号 [雑誌]B's-LOG (ビーズログ) 2013年 10月号 [雑誌]
(2013/08/20)
不明

商品詳細を見る

皆さん、こんばんは(*´ω`*)
今月も残すところ10日。更新もっと頑張るー!!

ということで、ビズログ10月号を読みました。
新作情報はあまりありませんでしたが、『放課後colorful*step』の
キャストが発表されるとのことで、朝一で買いに行きましたよ♪
今回は陸上部メンバー3人の発表でしたが、思っていた通りのキャストもいれば、
予想外のキャストもいたり、次回のバスケ部メンバーのキャスト発表も楽しみー!

それでは追記にて、私的に気になった乙女ゲームの情報や感想など。

top↑

  • 2013
  • 08/19
  • Mon

【シノバズセブン】 03.未喜


シチュエーションCD&PCゲーム-シノバズセブン 03.未喜(DVD付)シチュエーションCD&PCゲーム-シノバズセブン 03.未喜(DVD付)
(2012/11/21)
下野紘

商品詳細を見る


皆さん、こんばんは(*´v`*)
あっという間にお盆が終わってしまいました。
せっかくのお盆休みでしたが、私も旦那もあまりの暑さに日中はどこへも出かけず
クーラーの効いた部屋でそれぞれにゲームというオタク夫婦っぷり(笑)
今月中はこの暑さが続くそうなので、熱中症など気を付けましょう。

さてさて、久しぶりにシノバズセブンで遊んでみました。
8月中に【しらつゆの怪】と【シノバズセブン】シリーズを終わらせて
英国探偵ミステリア】を始めたいなー、と思っています。


QoDとSR

それに積んでいる同人ゲームもどんどん崩していきたい。
この間の駿河屋セールで【Queen of Darkness】を購入しまして、
その上【the Second Reproduction】もオークションで落札。
以前お友達にソフトを借りて、インストールしていたものの、
やっぱり手元にソフトを残しておきたいなーと思い、購入となりました。

積んでいるソフトを崩したいのは勿論ですが、下書きのままずっと
日の目を見ることなく眠り続けている記事も書き上げなければ(笑)!
夏が終わるまでに、色々とやりたいことが出てきます。


それでは追記にて、ミキティーの感想になります。
ネタバレ含みますので、お気をつけ下さい。

top↑

  • 2013
  • 08/19
  • Mon

【しらつゆの怪】 千家清春&志摩孝臣


しらつゆの怪しらつゆの怪
(2013/08/01)
Sony PSP

商品詳細を見る

皆さん、こんばんはー!
ハルと孝臣まで攻略し終えました(`・ω・´)
残すはちーちゃんと伸ちゃんで終了でしょうか?

残り2キャラいますが、最愛は孝臣だと断言しましょう!!
孝臣可愛かったよ(*´ω`*)

ハルはプレイ前、OUT OF 眼中だったんですが、いざプレイしてみると
彼の良い部分が色々見えてきて、『ハル、良いかも?』と思えたのに
そんな思いをぶち壊してくれるシナリオに泣きたくなった…。

孝臣ルートは恋愛面やシナリオも良かった。
でも正直にいうと、他キャラルートに比べてマシなだけであって、
説明不足のまま、『事件は解決したの?』という感じでEDを迎える。
うーん…やはりシナリオが致命的。


それでは追記にてハルと孝臣の感想になります。
ネタバレも含みますので、お気をつけ下さい。

top↑

  • 2013
  • 08/14
  • Wed

【しらつゆの怪】 三谷湊巳&塚本良太


しらつゆの怪しらつゆの怪
(2013/08/01)
Sony PSP

商品詳細を見る

皆さん、こんばんは(*´ω`*)
毎日暑い日が続いていますね。
夏バテや熱中症にならないよう、気を付けてくださいね~!


さてさて、『OZMAFIA!!』が終わったので次のゲーム『しらつゆの怪』へ。
まだ二人目攻略し終わったところですが、この間のNORN9といい、
しらつゆの怪といい、シナリオ中途半端な作品多くないですか??
期待していた2作品だけにダメージがでかい。


しらつゆの怪 特典

ほら、複数買いするくらいに期待してたんだよ!!
ラバストに缶バッヂ可愛いなぁ~( ;∀;)

しばらくはオトメイト作品は買わないようにしようと思います。
オトメイト作品の世界観だったり、アイデアだったりは
他メーカーを抜きん出ていて、いつも興味を惹かれますが、
いざ発売された作品をプレイしてみると、
盛りに盛っただけの設定や世界観を活かしきれない中途半端なシナリオ。
それを誤魔化すような甘いセリフに過度な愛情表現。

うーん、乙女ゲーマーの皆さんが、乙女ゲームのどこに重点を置いているのか
人それぞれ違うと思いますが、私は主人公とその攻略キャラクターとの
心の触れ合いであったり、二人で問題を乗り越えて先に芽生える絆が見たいんです。
あ、あとちゃんと完結したシナリオであって欲しい。
謎も解決しない、伏線も回収されない、でも恋愛イベントさえあれば
乙女ゲームだからいいでしょ?なの、本当やめてください。

今は乙女ゲームプレイヤーの人口も増え、多くの作品が発売されるようになりましたが
以前よりも作品の完成度が落ちているように感じます。
それにユーザーの意見よりも会社の利益を優先しているようにも見えて、
ゲームそのものよりも、キャラグッズの展開やアニメ化・舞台化と
違う部分に力を入れているように思えてしまう。
勿論そういう展開を楽しみにしている方もたくさんいると思います。
でも、まずは元のゲームをしっかり制作することが大事なんじゃないでしょうか。

制作側は『売れなければ意味が無い』『次の作品に繋がらない』
など言い分はあると思いますが、最近の乙女ゲームを見ていると、
『本当にプレイヤーやファンの事考えてる?』
と言いたくなるような商法が溢れているなーと思ってしまいます。

ユーザーの声を全て拾い取ることは難しいかもしれませんが、
1つの作品に全力を注いでほしい。FD前提での作品であってほしくない。
はぁ~モヤモヤが溜まります。


っと、いうことで『しらつゆの怪』の感想は辛口注意です。
ぶつくさ文句言いつつも、期待していたからには最後までプレイしてやる!と
いう気持ちなので、フルコンプまで頑張ります。

それでは追記にて双子の感想になります。
ネタバレも含みますので、お気をつけください。

top↑