プロフィール

月

Author:月
乙女/BL/美少女ゲーム好きな主婦
応援中ゲーム
:Twitter :MailForm

【プレイ中】


【次回プレイ予定】


【最近クリアした作品】
◆下天の華 with 夢灯り 愛蔵版
◆うたわれるもの 二人の白皇
◆7'scarlet
◆ペルソナ5

※拍手コメは頂いた記事のコメント欄にて
お返事しております。
過去記事にもご自由にコメントください♪

記事リスト

コメント

データ取得中...

カテゴリー(A~Z,あ~ん順)

openclose

過去ログ

2017年 03月 【1件】
2017年 02月 【2件】
2016年 12月 【1件】
2016年 11月 【1件】
2016年 10月 【1件】
2016年 09月 【1件】
2016年 08月 【1件】
2016年 07月 【5件】
2016年 06月 【1件】
2016年 05月 【2件】
2016年 04月 【2件】
2016年 03月 【3件】
2016年 02月 【1件】
2016年 01月 【3件】
2015年 12月 【3件】
2015年 10月 【3件】
2015年 09月 【3件】
2015年 08月 【1件】
2015年 07月 【3件】
2015年 06月 【1件】
2015年 05月 【5件】
2015年 04月 【3件】
2015年 03月 【9件】
2015年 02月 【10件】
2015年 01月 【6件】
2014年 12月 【5件】
2014年 11月 【2件】
2014年 10月 【1件】
2014年 09月 【7件】
2014年 08月 【7件】
2014年 07月 【1件】
2014年 06月 【2件】
2014年 05月 【3件】
2014年 04月 【5件】
2014年 03月 【6件】
2014年 02月 【9件】
2014年 01月 【7件】
2013年 12月 【8件】
2013年 11月 【6件】
2013年 10月 【6件】
2013年 09月 【6件】
2013年 08月 【9件】
2013年 07月 【7件】
2013年 06月 【5件】
2013年 05月 【6件】
2013年 04月 【5件】
2013年 03月 【2件】
2013年 02月 【7件】
2013年 01月 【5件】
2012年 12月 【8件】
2012年 11月 【10件】
2012年 10月 【10件】
2012年 09月 【9件】
2012年 08月 【13件】
2012年 07月 【9件】
2012年 06月 【7件】
2012年 05月 【5件】
2012年 04月 【6件】
2012年 03月 【13件】
2012年 02月 【13件】
2012年 01月 【15件】
2011年 12月 【12件】
2011年 11月 【4件】
2011年 10月 【4件】
2011年 09月 【18件】
2011年 08月 【29件】
2011年 07月 【18件】
2011年 06月 【13件】
2011年 05月 【21件】
2011年 04月 【17件】
2011年 03月 【4件】
2011年 02月 【11件】
2011年 01月 【15件】
2010年 12月 【18件】
2010年 11月 【12件】
2010年 10月 【13件】
2010年 09月 【17件】
2010年 08月 【13件】
2010年 07月 【15件】
2010年 06月 【14件】
2010年 05月 【18件】
2010年 04月 【28件】
2010年 03月 【20件】
2010年 02月 【28件】
2010年 01月 【17件】
2009年 12月 【35件】
2009年 11月 【23件】
2009年 10月 【35件】
2009年 09月 【28件】
2009年 08月 【30件】
2009年 07月 【11件】
2009年 05月 【9件】
2009年 04月 【9件】
2009年 03月 【7件】
2009年 02月 【7件】
2009年 01月 【14件】

検索フォーム

声優別タグリスト

リンク

お借りしてる素材

Nicol-b/和泉なこ様
雨間/モナエ様
FOOL LOVERS/まぐろ。様
web*citron/ユヅ様

女性向け検索サイト

女性向ゲームレビュー検索・シナモンティー WingSearch

カウンター


110万HITありがとうございます!
  • 2016
  • 11/16
  • Wed

下天の華 with 夢灯り 愛蔵版

作品名
下天の華 with 夢灯り 愛蔵版
発売日
2016年9月8日
プラットフォーム
PlayStation Vita

皆さん、こんにちは。
毎日寒い日が続いてますね。
昔は着膨れするのが嫌いで、冬でも薄着のまま歩き回ってましたが、
もう今じゃヒートテックがないと生きていけない( ;∀;)
それにこの体型で着膨れなんて気にしても仕方ない状況だし(笑)
年齢的に健康面で色々考えることもあって、冷え対策は大切だと感じる今日このごろ。
【冷えは万病の元】と言いますし、温かくして冬を乗り越えねばっ!

それではゲームの話をしましょう!
11月はコーエーさんの【下天の華 with 夢灯り 愛蔵版】をクリアしました。
以前から評判の良さは聞いていて、いつか遊びたいと思っていたので、
やっとプレイする事が出来て良かったです(*´Д`)

コーエーの作品は数えるほどしか遊んだことがないですが、
洗練されたデザインや安定したシナリオは本当素晴らしいです。
ただ、今の乙女ゲームは個別ルートでそのキャラにしっかりスポットを当てて、
主人公と様々な結末を迎えるものへとなっていってるので、
シナリオの流れが金太郎飴な点や、ボリュームの少なさは勿体無いと思ってしまう。
愛蔵版だから満足出来たけど、本編とFDが別々の売り方をされていたら
ボリューム不足だと感じていただろうなぁ。

でも恋愛イベントを起こして、その数日後の通常会話イベント後、
延長タイム突入→恋愛イベントに触れる会話があって凄く良いな、と思えました。
二人が恋に落ちるまでの期間が1ヶ月と短いながらも、
こういう何気ない会話の積み重ねと思い出の共有が絆を深めていくのだと感じます。

それでは追記にて短いですが、個別キャラ感想になります。
ネタバレ含みますのでお気をつけ下さい。



ほたる

◆ほたる

下天の華の主人公、くのいちのほたる。
忍びは任務のために心を殺し、依頼主の命令は絶対遂行。
…なハズだけど、ほたるは結構情に流されやすい子でしたね。
情に脆く、泣き虫なところもあって可愛かったです。

変化の術を使って、偽りの姫になったり、武士になったりと凄い!
でも鳥や蛙、地蔵にまでなれるのは凄いどころじゃすまない(笑)人間ですらないじゃん!
私的に蛙の姿になるのが好きでした。
そしてその格好で兄様を誘惑する選択肢を選ぶ(*´艸`)
仰向けで誘う蛙の姿を思い浮かべるとシュールさに笑ってしまう。
更にその姿を見て呆れる兄様がこれまた面白い。


織田信長

◆織田信長(CV.松風雅也)

破天荒で享楽主義、そして男らしい信長様。
なんでだろう…失敗すると「お前はつまらん」とばっさり切られてしまいそうな不安が残る。
懐の深い人だから、たった1つの過ちで捨てられることはないと思うんだけど、
なぜか彼の望むようにしないとダメだという強迫観念がある。
けど実際は信長様が考えているところから、斜め上へ行くくらいの
行動する方が面白がられるんですよね。言う通りにするほうがダメなパターンが多い。

信長様にはまず勝てないという思いが私の中にあるからかもしれない。
けど信長様にとっては後ろから黙って付いてくる女性よりも、
隣に並び、一緒に考え・支えあってくれる女性が良いんでしょうね。


明智光秀

◆明智光秀(CV.野島健児)

ほたるの雇い主で、信長様の腹心。
プレイ前から、周囲の兄様人気は耳に入っていたので
これは一度ハマったらなかなか抜け出せない沼っぽいと感じておりました!
そして見事にハマりましたよ、兄様!もう頭からドーンですぞ!!!!

なかなか感情を見せてくれず、ほたるをただの駒としてしか扱ってないのかと思いきや、
風邪で弱った姿を見せてくれたり、偽の妹役の時はべったり甘やかしてくれたりで頭大混乱。
思い通りにならないし、優しい&甘い言葉もあまり言ってくれないけど、
それでも惹かれてしまう人なんですよね。


羽柴秀吉

◆羽柴秀吉(CV.森久保祥太郎)

見目麗しいキャラが揃う中、1人だけ筋肉マッチョで三枚目な秀吉。
女好きで嫌だなーと思う時もあるけれど、人たらしと呼ばれるだけあって、
身分関係なく誰とでも接し、周りに気配りできる人でした。

結婚したらほたる一途で大切にしてくれそう。
でもたまに綺麗な女性に目を奪われることがあって、拗ねるほたるに謝罪する姿が浮かぶ(笑)

一番笑ったのが夢灯りでの地蔵になったほたるをわっしょいするイベント。
あのイベント見るだけで元気が湧いてくる。わーっしょい\(^o^)/


徳川家康

◆徳川家康(CV.小野賢章)

争い事を嫌い、小鳥や小動物を愛す、優しい青年。
家康とは終始ほのぼの~な雰囲気で終わりましたね。
けれどしっかりほたるを守れる強さを持っていたし、
彼自身、痛みや恐ろしさを知っているからこそ、争いを嫌うのだと納得。
ただのナヨナヨした人でなく、優しさと強さを持ったキャラで良かったなぁ。

夢灯りでは立ち絵が増えてましたが、あのぶりっ子ポーズはどうなのよ(笑)
袖から覗くレースもあって、更に乙女度アップ。


森蘭丸

◆森蘭丸(CV.島崎信長)

幼い頃から信長に仕えている。何事にも真っ直ぐな人。

蘭丸は馬鹿が付くほどの真面目さと、いつでも努力を怠らない人で
ほたるもそんな蘭丸と似ていたので、きっかけがあればすぐ仲良くなれるでしょうね。
恋愛に関しては奥手で、照れてる姿が可愛かった!

罪の華エンドはVita版で追加されたんですね。
私的に信行・光秀・秀吉が好きだったのですが、特に蘭丸の罪の華エンドにやられました。
愛憎ゆえに、愛する人を自分で殺めるエンド。胸がギューっとなったよ。・゚・(ノ∀`)・゚・。
その時のスチルも本当に良くて泣きながら萌えた。有難うございます…。


百地尚光

◆百地尚光(CV.檜山修之)

ほたるをくのいちへと育て上げた師匠。

久しぶりの弟子との再会に百地は喜んだんでしょうか?
それとも女性らしく育ったほたるに戸惑ったのかな(笑)?
口では厳しいことを言いつつも、実力行使で来られると弱い百地は
なんだかんだで、ほたるに甘いんでしょうね。

理性でぎりぎり踏み止まってる百地を軽々と揺さぶっていくほたるに
笑いが止まりませんでした。師匠、オトナの男なら耐えるんだ(`・ω・´)


織田信行

◆織田信行(CV.岡本寛志)

信長の弟。柔和で気品のある青年。

下天の華の前にカエル畑をプレイしていたからか、「千木良先輩!!」と呼ばずにいられない。
信行はカリスマ的存在の兄といつも比べられ、周りに勝手に期待され、
期待するほどじゃないと分かると裏切られを繰り返しているうちに
人を信じられず、兄までも憎むようになってしまったんですね。

本性を知る前の笑顔が胡散臭いなーと感じていたけど、
彼なりの処世術だったのかもしれないなぁ。
本当のことを知られてしまってからの笑顔は肩の力が抜けていて、
もう無理して頑張らなくて良いんだよっと言ってあげたくなります。

罪の華エンドの『落ちて行くなら二人一緒にどこまでも』って感じも好きなんだけどね!
でも辛い思いをしてきた人には、それ以上に幸せになって欲しい。


黒田官兵衛

◆黒田官兵衛(CV.興津和幸)

秀吉の軍師。寡黙で何を考えているのか読みにくい。

最初はほたるへ近づくために好意のあるフリをしているのかと思ったけど、
本当の本当に一目惚れだったんだね(笑)
一歩間違えたらストーカーになりそうじゃないかΣ(・∀・;)

無理強いはしないだろうけど、すぐ理性プッツンしそうに見える。
体が勝手に動いたとか言ってさ(笑)うん、ムッツリっぽいんだよ。


竹中半兵衛

◆竹中半兵衛(CV.柿原徹也)

秀吉の軍師。官兵衛と半兵衛をあわせて、両兵衛と呼ばれている。

人当たりは良いけれど、心の中は読ませないという人でした。
両兵衛は夢灯りからの登場というのもあって、もう少し彼らの過去について
触れてほしかったな。どうしても本編のキャラ達の方に心持っていかれてしまう。

病気のこともあって、死ぬ前に主のため、と思ったんだろうけど
主が望んでいないことをやってもただの自己満足ですよね。
秀吉は家臣を愛し、倒した敵方までも抱え込んでいく人だからこそ
半兵衛は策を実行する前に、もっと主のことを考え、その思いを汲み取らなきゃいけなかった。

両兵衛の感想がなんか雑ですが、こんなところでしょうか。
私的に好きなキャラは

光秀=蘭丸>信行>秀吉>家康>信長>百地>両兵衛

っという感じです。
光秀&蘭丸がトップ2で、他はそんなに差はないんだけどね。
でも罪の華エンドでグッと心持っていかれたキャラはやっぱり上位に来ます。

私的に本編での恋愛イベントがなかった事にされ、
新しいキャラを加えてFDスタートというのが好きじゃない。
付き合い始めた後の甘いイベントを期待してるってのもあるから。
でも新たな一面を知ることが出来た夢灯りはなかなか楽しかったです!

12月発売の遥か6もプラマイゼロの状態でFDスタートになるだろうから、
残念な気持ちもありつつ、楽しめたらそれはそれでいいか!と思える気持ちも湧いてきました。
ではでは、ここまで読んで頂きありがとうございました(*´ω`人)
関連記事

top↑